畑一彰展 (彫刻)

7月13日(月)-7月25日(土) 20日開廊
11:00-19:00 日曜休廊 (最終日17:00まで)

畑の彫刻はどんな作品でも表面の質こそ違うが、切るとそこには生身の肉体が潜んでいるかのようだ。
セメント、木、石膏、ブロンズ、陶、樹脂といろいろな素材で作品をつくるが、はたして作家にとってどれが一番しっくりくるのだろうか。
木以外のものは元の状態からどうしても収縮してしまうことが多いが、 思い描いたイメージとのギャップを埋めながら答えへと近づいて行けるのか。
それは素材感を飛び越え表れて来るのか、とても楽しみだ。

佐東恵展佐東恵展佐東恵展佐東恵展
〈水のいきもの〉(部分) 2015年 ポリエステル樹脂、彩色 photo 長塚秀人

 

畑一彰の詳細ページへ→